【部位別】医療レーザー脱毛が完了するまでの回数の目安

医療レーザー脱毛では、強いレーザーを使用して毛根を破壊します。通常、毛周期に合わせて施術を行いますので、毛周期により脱毛が完了する期間は異なってきます。毛周期は部位毎で異なってくるのです。顔やVライン、I,Oラインは6ヶ月から1年半程度が目安です。ワキについては1年から2年半です。腕や足は、6ヶ月から1年半が毛周期となっています。
レーザー脱毛は2ヶ月おき程度にて施術を行いますので、毛周期を2ヶ月にて割った数が施術回数となります。例えば、顔は6ヶ月から1年半程度が毛周期ですので、平均の1年間とすると施術回数は6回です。毛周期の間しっかりと施術を受ければ満足のいく効果が得られるでしょう。

医療レーザー脱毛は1回でも効果を実感できるの?

永久脱毛の代名詞と言える医療レーザー脱毛は、施術1回目でも照射を行なった箇所の脱毛効果を十分実感することが出来ます。しかし医療レーザー施術は高出力レーザーを用いるため、1回目は痛みを伴う方が多数いらっしゃいます。その為、施術範囲を小さくして処理を行なうためある程度通って脱毛回数を重ねていかないと目に見える確かな効果と実感は少ないでしょう。1回目で効果を知りたいという方は、腕など自分の目で見える箇所を処理してもらうようにするのが良いです。

医療レーザー脱毛と脱毛サロン、完了までの期間が短いのはどっち?

ムダ毛の自己処理は手間がかかり、しかも仕上がりが良くないと多くの女性が実感しています。経済的余裕があれば専門店で綺麗にするのが理想ですが、そこで脱毛の代表格である医療レーザー脱毛と光脱毛の完了期間と行なってくれる場所をご紹介します。まず医療レーザー脱毛は美容クリニックが行なっており、高性能レーザーで処理をします。通院期間は短くて1ヶ月ほどと処理が早く終わるのが特徴。光脱毛は脱毛サロンでしており、肌に刺激を与えにくい分処理にかかる期間がとても長いです。

医療レーザー脱毛をする時は何回コースがおすすめ?

医療レーザー脱毛は、1回では十分なムダ毛処理を行えません。効果の現れ方は個人差があり、1回目の施術にて施術後2週間程度で、照射した毛が抜けたという人もいます。ただし、眠っている毛がその後も生えてきますので、毛の生えるサイクルを考慮すると、おおよその目安として全身脱毛であれば、施術回数は5~6回と言えるでしょう。レーザー照射の処置は6週間から8週間程度の間隔を空けるため、ツルツルになるまで全身脱毛するには約1年くらいかかります。
永久脱毛を小倉でしたい人におすすめのランキング

医療レーザー脱毛の回数を決める時の注意点

医療レーザー脱毛はムダ毛を効果的に減らすことができる施術方法です。
ですので、ぜひ試してみたいと考える女性も少なくありません。
そんな医療レーザー脱毛ですが、契約を決める時に回数をいくつにするか悩む人も多いようです。
施術回数を決める時は、ムダ毛の毛周期に注意する必要があります。
ムダ毛には毛周期というサイクルがあり、数か月に1度の期間で施術を行うのが効果的になってきます。
医療レーザー脱毛は約1年かかるのが平均的なので、5回から6回施術を行う人が多くなります。
レーザー脱毛 宇都宮 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です